英語学習が実を結んだ瞬間


3年くらい前から、なんとなーくではありますが、英語学習をしています。
とはいえ、そんな本格的なものではなくて、スマホのアプリを使ったり、動画投稿サイトで海外youtuberの方の動画を視聴したり、高校時代の参考書を読みなおしたり・・。その程度のものです。

仕事で英語を使うようなこともありませんし、友人に外国人がいるわけでもありません。
ただただ、自己満足というか・・。
でもいつのころからか、それが習慣として定着し、辞めるに辞めれなくなってしまったんですよね。

そんななか、先日、道を歩いていた時のことです。
突然、外国人の方に「エクスキューズミー」と、声を掛けられました。
話を聞くと、駅までの道を教えてほしいとのことですが・・。
というか、何?外国人が言ってること(もちろん英語ですよ)を、普通に理解できてんじゃん!
しかも、駅までの道のりを、これまた、英語で普通に伝えてんじゃん、私!。

3年間続けてきた、なんちゃって英語学習が実を結んだ瞬間です。
ここ最近で一番うれしかったですし、なんでしょう、学生時代のテストで高得点をたたき出した時のような、物凄い満足感に満たされました。